読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

300と数十日の食卓

食べること,本を読むこと,音楽をめぐる時間

23冊目『まいにち小鍋』より6回めは中華風にんにくすき焼き

料理本 レシピ再現 読書

[23-6]『まいにち小鍋』より6回めは中華風にんにくすき焼き(p.114~)

小田真規子著、ダイヤモンド社発行、 撮影 高橋進、ブックデザイン 奥定泰之、スタイリング清野絢子、青木恭子 2016年11月17日第1版発行 2016年12月9日第2刷発行

天気予報の通り気温が上がり、一部の電車では冷房がかかっていた月曜はスタミナたっぷりの小鍋を作る。

調理時間:10分強

主な材料:豚バラ肉薄切り、豆腐、チンゲンサイ、シイタケ、砂糖、オイスターソース、しょう油、酒、ニンニク、卵など

調理の流れ:ごま油を入れた鍋で豚肉を焼き、調味料、水と豆腐を入れて煮立てる。チンゲンサイとシイタケを加えてしばらく煮て、卵をつけタレにして食べる。

出来上がった料理:「第4章 疲れたときに効く!薬膳ヘルシー鍋」から選んだのはニンニクたっぷりの豚肉のすき焼き。オイスターソースが隠し味になり、ほんのり中華の香りが漂うお味。火を入れてもしゃきしゃきと歯ごたえの残るチンゲンサイがとても美味しくて、(包丁で切りやすい緑野菜なので)今後は野菜室に常備したくなる。

ニンニクの硫化アリルが、豚肉のビタミン成分を体内に取り込みやすくするらしいので、スタミナ回復用にこの組み合わせは覚えておこう。

f:id:mutsuki:201701cgs

 仕事がオフだからこそ、気にせず沢山ニンニクを食べられる。レシピの指定以上の量を鍋に入れたが、それほど匂いが気にならなかったのは、鼻と喉の具合が少しよくないからか。

朝からのシフトの前夜に限って徹夜しても読みたくなる本に出会う(しぶしぶ寝たけれど)。『ハンティング』カリン・スローター著、ハーパーBOOKS。New York Timesのベストセラー作家で世界的にも人気らしいのだが、日本で翻訳され始めたのは最近のようだ。本書は摂食障害のある女性たちがターゲットになるクライム・ ノベルだが、ひたすら読ませる。あまりにすごかったのでスローターの他の作品も数冊読んだが、今のところ『ハンティング』が群を抜いている。

ハンティング 上 (ハーパーBOOKS)

ハンティング 上 (ハーパーBOOKS)

 

 <ごはん日記>