読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

300と数十日の食卓

食べること,本を読むこと,音楽をめぐる時間

9冊目『「時短」で作る料理は美味しい!』よりしらす入り茶碗蒸しなど

[9-4]『「時短」で作る料理は美味しい!』より4回めはしらす入り茶碗蒸し(p.24~)など

ウー・ウェン著、株)マガジンハウス発行 撮影青木和義等、デザイン 佐藤芳孝、 2015年7月23日第1版発行

休み明けの疲れが出てきた火曜は、口に入りやすいものを中心に再現してみた。

調理時間:2口のガスコンロで、25分ほど

主な材料:この他に調味料と薬味のねぎが要る(※本書では豆苗を使うが売り切れていたのでおかひじきで代用。レシピの指定分量は2~3人前だが画像は半量)

f:id:mutsuki:201608mm

出来上がった料理:しらす入りの茶碗蒸し(p.23)なすの蒸し焼き(p.36)トマトの焦がししょうゆ焼き(p.46)豆苗の水餃子(p.49)

f:id:mutsuki:201608mmm

茶碗蒸しを作るのは久しぶりだったが、火加減さえ間違えなければふるふるした卵のやさしい味が簡単に、洗い物も無く出来上がる。季節を問わずに美味しく作れるので、これから我が家の定番となりそうな料理。豆苗が無くておかひじきで作った水餃子は、それなりに満足出来る仕上がりとなったが、やはりレシピ通りに豆苗で作り直してみたいところ。次のお皿は焦がした醤油の香りと味が焼いたトマトに絶妙にあって、ご飯にもお酒の肴にも、そして冷めても美味しいのでお弁当にも使える至極便利なもの。なすをお酒で蒸した一品は火が強すぎて少し焦げ色がついたが、なすがもつ水分や甘さを味わえるレシピとなっている。

処夏の本日。八月の日が暮れかけていく時間だけがもつやさしい空気のなかFMを聴いていたらTOTOの"Africa"が流れてきた。この季節のこんな時間がなんとも似合う曲だと懐かしく、でも新鮮な思いで耳をすませる。歳を重ねるごとに音楽を聴いたり、本を読んだりする楽しみかたが深くなっていく。楽しいことだなぁ。


Toto - Africa (Music Video)

<料理日記>