読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

300と数十日の食卓

食べること,本を読むこと,音楽をめぐる時間

10冊目『落合務のパーフェクトレシピ』よりツナトマトソース 木こり風

[10-3]『落合務のパーフェクトレシピ』より3回めはツナトマトソース 木こり風(p.36~)

落合務著、株)講談社発行、 撮影 青砥茂樹、スタイリング 千葉美枝子、企画・構成 白江亜古  2014年10月9日第1版発行 2015年3月6日第5刷発行

かつてはよく使ったのに、最近ほとんど使わなくなった調味料にマヨネーズとトマトケチャップがある。食材ではツナ缶。例えば誰かのためにポテトサラダを作ったり、時々無性に食べたくなるナポリタンスパゲティを炒めるときに使う程度なので冷蔵庫で眠らせている調味料と化しているが、ストックにもなかったツナ缶は久しぶりに買う。今時は缶のフタがシールになっていたのかと新鮮に感じる。これなら指を切る心配も要らないし、エコである。

調理時間:煮込み時間を入れて20分ほど

主な材料:アンチョビも入る(※ソースの材料は3〜4人前として指定されているが画像は(トマト缶以外)半量)

f:id:mutsuki:201608sabm

出来上がった料理:こんなに入れるの?とビックリする程のキノコ類が入るが煮込んでいる間にみるみる嵩が減っていく。ツナとキノコにトマトの旨味が混じり合って、肉を使った時よりもあっさりした美味しさを味わえる。キノコやツナのそれぞれの歯ごたえが楽しいソース。

f:id:mutsuki:201608sab

玉ねぎを炒める火加減や火を調整するタイミングで気をつけるべき音、ツナ缶の扱い、2段階で入れるコショウの意味合いなど、このレシピでも詳しく記されている。また昔のイタリアの料理レシピでは”玉ねぎ=にんにく”なので、両方を一緒に使うことはなかったという知識等も併せて学べるのも嬉しいところ。

 Bryan Adamsが来年1月に5年ぶりの来日公演!よく聴いていた曲はたくさんあるけれど、今ふと思い返されたのはBryan Adams, Rod Stewart & Stingの3人が歌った映画の主題歌の"All for Love"


Bryan Adams, Rod Stewart, Sting - All For Love

<料理日記>